彼氏に冷められたときのサイン13選と女性におすすめする対処法

「付き合い始めより彼氏が冷たい…」と感じるようなことがあると、不安になってしまう女性も多いのではないでしょうか。今回は、「彼氏が冷めたときに見せるサイン」「彼氏に冷められたときの対処法」などご紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

無料登録で最大2,500円分プレゼント

彼氏が冷めるときの恋愛心理

男性の恋愛心理は、出会ってからすぐに「好き」という感情が盛り上がっていき、少しずつ落ち着いていく傾向があります。反対に、女性はゆっくり相手のことを好きになるので、男女の恋愛感情のピークがすれ違ってしまうのです。そのため、付き合い始めより彼氏の態度が冷たいと感じる女性が多いのも事実。どのくらいの女性が、彼氏が自分と別れたがっていると思った経験があるのかアンケート結果をご紹介します。

Q.彼氏に「私と別れたいのかな?」と感じたことはありますか?
Q.彼氏に「私と別れたいのかな?」と感じたことはありますか?出典:CanCam

彼氏の別れたいサインを感じたことがある女性は、ほぼ半数という結果でした。しかも「ある」と回答したほとんどの女性が、その後、別れてしまたようです。

彼氏に冷められたときのサイン

彼氏に冷められたときのサイン男性に、彼女への気持ちが冷めると、どんな行動をするのか聞いてみました。

冷たくなる

「冷たくなって、素っ気ない態度になる」(26歳/飲食・フード)「冷たい態度を出して避けるようになる」(32歳/IT・エンジニア)

冷めている彼氏が見せるサインとして、自分の気持ちを隠し切れなくて冷たい対応をしてしまう男性が多いようです。付き合っている期間が長いほど、いつもと違う彼の態度の違和感を覚えるかもしれませんね。

返信が遅くなる

「面倒くさくてLINEを既読スルーしたり、返信が遅くなる」(25歳/専門職)「気づかないフリをして短いラインを返す」(28歳/教育・カルチャー・スポーツ)「LINEの返事が遅くなったり、昔より短く絵文字やスタンプがない文になる」(30歳/営業)

彼女に興味がなくなると連絡をとることを面倒に感じて、メールやLINEの返信が遅れたり、未読無視や既読無視をしたりする回数が増えてしまうようです。以前はすぐに返ってきたLINEの返事も、極端に遅くなったら不安に思うのも当然ですよね。

言葉の愛情表現がなくなる

「彼女への気持ちが本気か分からないから『愛してる』と言わない」(24歳/販売)「彼女に『私のこと好き?』と聞かれると、はぐらかす」(34歳/飲食・フード)

今まであった「好き」「愛している」といった言葉の愛情表現がなくなっているのであれば、あなたへの気持ちが冷めている可能性大。ただ、相手への気配りや思いやりを態度で示してくれるようなら大丈夫かも。

スマホばかり見ている

「彼女と一緒にいるより友達とLINEする方が楽しい」(26歳/理・美容)「スマホを触っているから、一緒にいても話さない」(27歳/クリエイティブ・編集・出版)

会っているときにスマホばかり見ているようなら、彼氏に冷められた可能性があります。あなたが話をしているときも、目も合わせないようなら要注意!

話を聞いていない

「彼女に興味がないから、彼女の話も聞いているフリをする」(31歳/医療・介護・福祉)「彼女を大切に思う気持ちが薄れて、話を右から左に聞き流す」(29歳/営業)

付き合い始めはしっかり話を聞いてくれたのに、最近は空返事したり、真剣に聞いてくれないようなら冷めている証拠かも。男性は冷めてくると、相手を知ろうとする意欲が急になくなり、彼女の話を受け流すようになります。

無視する

「時間の無駄と思うから無視する」(26歳/製造・工場・倉庫)「かまうのが面倒で無視してしまう」(28歳/教育・カルチャー・スポーツ)

彼女への気持ちがなくなってきたときは、相手にイライラしたり、話をするのも面倒になったりと、つい彼女を無視してしまうという男性もいるようです。

自分の話をしない

「休みの日のスケジュールを隠したい」(28歳/専門職)「以前は自分のことを一生懸命に話したけど、今は教えたくない」(33歳/クリエイティブ・編集・出版)

彼女に冷めた彼氏がする言動として、自分の話をしなくなる傾向があります。普段から口数が少ないタイプでも自分のことを知ってほしくて話しますが、好きな気持ちがなくなれば、盛り上がるような会話もしないようです。

彼氏の笑顔が減った

「一緒にいても楽しくないから、彼女に『つまらなさそう』と言われる」(32歳/ドライバー・配達)「彼女に不満があるから笑顔にならない」(27歳/販売)

以前よりも彼の笑顔が減ったり、無愛想になった気がしたりするなら彼氏の気持ちが冷めている可能性大!2人の関係が円満だったら表情にも表れるはずですよね。

予定を聞いても「わからない」が多い

「彼女に会う約束をしようと言われても、予定がわからないとはぐらかす」(25歳/医療・介護・福祉)「彼女から連絡が来ても、興味のない態度をする」(31歳/IT・エンジニア)

別れのサインとして、彼女からデートの誘いをしない限り、消極的に会おうとしない男性もいます。本当に忙しい可能性もありますが、フォローがないなら彼の気持ちが遠ざかっている証拠かも!

スキンシップしない・スキンシップだけする

「彼女に興味がなくなると、スキンシップしたいと思わない」(28歳/理・美容)「気持ちが冷めたら彼女に肉体関係しか求めない」(25歳/飲食・フード)

彼氏が冷めたサインとして、スキンシップの回数が減るタイプと、逆にスキンシップだけを求めて来るタイプの男性がいます。前者の場合は、性の対象として見られなくなり、求めても拒否されることが多くなります。反対に後者の場合は、キスやハグがなく、行為が終われば冷たい態度になるでしょう。どちらの状況も辛いですが、スキンシップに極端な変化があるなら要注意です。

デートに行かなくなる・会おうとしない

「会いたくないから、デートもドタキャンする」(29歳/専門職)「他のことをしたいから、相手が言ってこなければデートもしない」(34歳/専門職)「デートを早く切り上げて、家に帰りたい」(30歳/IT・エンジニア)

彼女と一緒にいる時間が苦痛でデートに誘わなくなったり、ドタキャンが増えたりする男性もいるようです。遠距離恋愛でもないのに、彼の予定を聞いても「その日は都合が悪い」「友達と遊ぶから無理」など1カ月以上会えないなら危険信号かも!彼女と過ごす時間よりも、自分や友人との時間を優先させている可能性が高いです。

誕生日や記念日をスルー

「昔は記念日に指輪をあげたけど、今は誕生日でも何も渡さない」(25歳/飲食・フード)

今までは誕生日やイベントの日に2人でお祝いしていたのに、スルーするようになったら愛情が冷めたサインでしょう。彼女を大切に思うなら当日に一緒に過ごせなくても、他の日に埋め合わせしようと努力してくれるはずです。

他の女性にアプローチする

「他の女性と遊んだり、LINEを送ったりしてしまう」(26歳/営業)「鬱陶しくて他の女性のことを考えてしまう」(30歳/販売)

気持ちが冷めてくると、他の女性に目移りしてしまう男性も少なくないようです。

無料登録で最大2,500円分プレゼント

彼氏の気持ちが冷めてしまう理由

彼氏の気持ちが冷めてしまう理由彼氏が冷めてしまう理由はどのようなことなのか、男性に聞いてみました。

彼女に嘘をつかれた

「彼女に嘘をつかれたから、何が本当なのかわからない」(25歳/飲食・フード)「彼女に裏切られて、今までのように信じられない」(27歳/理・美容)

小さな嘘でも信用を大きく失えば、彼氏が恋愛に冷める理由にもなります。些細なことでも関係が崩れてしまうので注意しましょう。

彼女が浮気をした

「彼女の浮気が発覚したら絶対に別れる」(30歳/理・美容)「遊びグセがある彼女は、大切にしようと思わない」(29歳/医療・介護・福祉)

過去に他の男性と浮気をしてしまった経験があれば、彼氏の気持ちが冷めてしまうのも当然のこと。一度でも信用を失えば、関係を修復するのはなかなか難しいでしょう。

価値観が合わない

「価値観が合わないときに、この人ではないと感じてしまう」(33歳/教育・カルチャー・スポーツ)「価値観の違いでケンカが増えてきたとき」(28歳/専門職)

お互いの価値観が合わないことに気づくと、話しても分かり合えないと思ってしまうみたいです。特に、休日に恋人と友人と過ごす優先順位の違いや、考え方の違いで不満を募らせてばかりなら、恋人としての関係性を絶った方が良いと考える男性もいます。

彼女の束縛が激しい

「勝手にスマホを見られて、同窓会も禁止される」(32歳/クリエイティブ・編集・出版)「何度も『何しているの?』『誰といるの?』『どこにいるの?』と、しつこく聞かれる」(27歳/土木・建設・農水産)

恋人の全てを把握したいタイプの女性は、男性にとってウザがられがち。特に、スマホまでチェックされたら、息苦しく感じる男性も多いようです。彼氏を愛するあまり束縛してしまえば逃げられるのも時間の問題です。

男性が追いかけたくなる女性のタイプ
男性は、執着心から自由を奪う女性よりも、1人でも幸せになれる女性を追いかけてしまいます。ネガティブな感情を強要するのは避けましょう。

愚痴が多い

「ずっと友達の悪口を聞かされる」(35歳/営業)「彼女に『最近いいことない。面白いことない?』と言われると、俺と付き合ってても幸せじゃないんだと思う」(28歳/製造・工場・倉庫)

交際を続けていくうちに、彼女の短所が気になって冷めることがあるそうです。悪口やワガママばかり言っていると恋人も離れてしまうかも!相手の気持ちも考えて、ほどほどに愚痴をこぼしましょう。

女を捨てた行動に幻滅した

「下品な行動や汚い言葉使いをされると、一気に恋心が冷める」(25歳/専門職)「彼女と一緒にいたら俺までダメになると思ったから」(24歳/販売)

時間にルーズでいつも遅刻をしたり、人に対する態度が悪かったりすると、愛想を尽かしてしまう男性は少なくありません。付き合い始めは彼女の短所が気にならなくても、そのうち欠点ばかり目について、彼に冷められてしまう可能性があるので注意しましょう。

男性が嫌がる行動

  • 男友達の前で泥酔する
  • お風呂に入らない
  • 無駄毛の処理をしない
  • 服装を気にしていない

プライドを傷つけられた

「彼女に服装がダサいと言われて傷ついた」(26歳/ドライバー・配達)「自分でデートの内容を決めないのに、文句が多い」(28歳/イベント・レジャー・娯楽)

男性は、女性よりも高いプライドが高いので、彼を傷つける言葉や態度を取れば冷められるでしょう。

喧嘩をして気まずくなった

「ケンカしたときに、彼女に『嫌い』『別れる』と言われて自信がなくなった」(25歳/理・美容)「イライラした口調でケンカになって、そこまで言うならもういいと思った」(30歳/イベント・レジャー・娯楽)

彼氏にとって許せない言葉を口走ってしまうと、ケンカしたまま別れてしまうカップルもいるようです。怒ってばかりいる関係なら、彼の気持ちが冷めてしまうのも当然かもしれませんね。

マンネリ化・倦怠期

「毎回同じデートをしていると飽きるから、マンネリ化が原因だと思う」(28歳/飲食・フード)「当たり前の存在だから感謝の気持ちを忘れてしまう」(32歳/営業)

2人の関係がマンネリ化してしまうと、どうしても気持ちが冷めてしまうようです。

飽きてしまった

「彼女に飽きてしまうと、嫌いなところばかりに目に入ってしまう」(31歳/医療・介護・福祉)「飽き性だから他に気になる人ができる」(28歳/営業)

付き合いが長くなってくると、どうしても気持ちが冷めて彼女に飽きてしまうようです。特に、刺激を求めるタイプの男性は、1年以上付き合うと退屈だと感じてしまいます。

他に好きな人ができた

「いつの間にか彼女よりも、職場の同僚が気になるようになった」(29歳/IT・エンジニア)「彼女に気持ちが冷めてきた時期に、他に好きな人ができ」(28歳/専門職)

彼女よりも魅力的な女性と出会うと、本気になってしまうことがあります。一時的な感情のときもありますが、その女性との繋がりを優先させてしまうようなら、別れる可能性が高くなります。

彼女との将来が見えなかった

「彼女のことは好きだけど、彼女の家族を受け入れられなかった」(34歳/教育・カルチャー・スポーツ)「ワガママな彼女と、一生一緒にいるのは無理だと思った」(28歳/土木・建設・農水産)

2人の将来に不安があるようなら、彼氏の気持ちが冷めてしまうことがあります。結婚を前提に考えていると、全体的なバランスを見て判断されるので、許せないことがあれば付き合い続けられないようです。

恋愛をする余裕がなくなった

「仕事が上手くいかなくて恋愛している余裕がなくなった」(33歳/クリエイティブ・編集・出版)

信じられないかもしれませんが、仕事が上手くいかないことで余裕がなくなり、別れようとする男性もいます。ストレスから彼女が重荷に感じて、「恋愛するよりも休みたい」と思ってしまうそうです。

彼氏の冷めた気持ちを確認する方法

冷めているかもしれない彼氏の気持ちを確認する方法を、恋愛心理学で診断してみましょう。5つ以上該当する場合は、冷めた可能性が高いので注意して!

「彼氏が冷めた度」診断

  1. LINEの返事が遅い
  2. デートが減った
  3. 誕生日やクリスマスでも会えない
  4. 忙しいと言われる
  5. 彼女より友達を優先する
  6. 彼氏の予定を共有してくれない
  7. スキンシップが少ない
  8. 話しかけてもそっけない
  9. デート中でもスマホを触ってばかり
  10. 彼氏が怒りっぽい

スキンシップで彼の反応を見る

まだ彼氏の気持ちがあるのか確かめたいときは、キスしたり、ピタッと体を寄せてみたり、スキンシップをしてみましょう。避けられるようなら、恋愛感情がなくなったのかもしれませんね。

共通の男友達に探ってもらう

共通の男友達がいるなら、彼氏の気持ちを確かめてもらうと、ありのままの気持ちが聞けるチャンスとなるでしょう。男友達であれば会話のハードルも下がって、真実を話してくれるかも!

占い師に聞いてみる

相手の気持ちを知る方法として、占い師に相談する方法もあります。今の彼の気持ちや、今後の付き合い方など、きっちり教えてもらえますよ。

無料登録で最大2,500円分プレゼント

彼氏に冷められたときの対処法

彼氏の気持ちを取り戻すために、女性に聞いたおすすめの実践方法をご紹介します。

Q.彼氏に冷められたときの対処法は?
Q.彼氏に冷められたときの対処法は?出典:famico

彼氏が冷めた原因を改善する

「自分の態度を振り返って、悪いところがあれば直す」(28歳/事務・オフィスワーク)

相手の気持ちが冷めた原因を振り返って、自分の行動を見つめ直しましょう。自分でも気がつかないうちに、彼氏が不快に思う行動をしていた可能性もあります。理由がわかれば、これからどうすればいいのか、わかるはずです。自分の欠点を直して「やり直したい」と素直に伝えることも大切です。

本音で話し合う

「話し合って『今、何を望んでいるのか?』『無意識なのか?』ちゃんと聞く」(26歳/理・美容)「我慢せずに思っていることを本音で言い合う」(27歳/専門職)「ハッキリしないと気が済まないので話し合う」(28歳/IT・エンジニア)

彼の気持ちを取り戻すためにも、きちんと2人で話し合いましょう。言葉にすることで、今まですれ違っていたことにも気づけるはずです。わだかまりがなくなれば、良き理解者として信頼関係が深まるでしょう。

伝えるポイント
彼女の気持ちが分からなくて、相手は冷たい態度を取っているのかもしれません。素直に「好き」と伝えることで、きっと彼氏の恋心も燃え上がるはずですよ。

距離を置く

「こちらからの連絡を控えて、彼の様子を見ながら距離を置いた」(30歳/医療・介護・福祉)「焦らず、怒らず、騒がず、彼氏からの連絡が来るまで引く」(29歳/営業)

相手の気持ちが冷めていると感じたときは、あえて距離を置くことで相手にも関係を見つめ直してもらいましょう

一時的に距離を置く理由
彼氏の心を取り戻そうと必死にアプローチしてしまうと、ますます気持ちが離れてしまいます。こちらからの連絡をやめたり、すぐに返信しなかったりすると、焦りを感じた相手から連絡が来るようになりますよ。

女磨きをする

「外見も中身もいい女になって振り向かせる」(25歳/営業)「キレイになって痩せるまで彼に会わない」(28歳/飲食・フード)

冷めた彼氏の気持ちを取り戻すにも、見た目や内面を変えて自分磨きに集中するのもおすすめです。ダイエットや資格取得を目指したりすると、キラキラ輝く自分になれるもの。魅力的な女性になるあなたに驚いて、彼の恋心も復活するかもしれませんね。

思い出の場所に出かける

「初心に戻って楽しかったことも苦しかったことも振り返ると、彼氏に感謝の気持ちを伝えられる」(34歳/クリエイティブ・編集・出版)「初デートした場所に行って、自分の思いをきちんと伝える」(27歳/事務・オフィスワーク)

2人の思い出の場所は、関係修復に絶好のスポットです。付き合い始めたときの思い出が蘇り、新鮮な気持ちを感じてもらいましょう。言葉で伝えるよりも、彼と楽しい時間を過ごすことで、改めて関係を見直してくれるかもしれませんね。

彼氏と新しい関係を始める

「マンネリ気味だから、彼氏と2人で新しい趣味を始めた」(28歳/医療・介護・福祉)「好きな人ができた彼氏を尊重したら、やり直したいと言われた」(31歳/教育・カルチャー・スポーツ)

彼氏を振り向かせるなら、今までとは違う新しい関係性を作りましょう。自分の意見を我慢していた女性なら素直に伝えて、自分の主張を押し付けていた女性なら彼氏の気持ちを受け入れるように変えることがおすすめです。

無料登録で最大2,500円分プレゼント

交際期間別!彼氏に冷められたときの対処法

ここからは、交際期間別で冷めた彼氏の気持ちを取り戻す方法をご紹介します。

付き合い始めて1カ月〜3カ月の場合

付き合い始めて3カ月以内で冷められたときは、嫌いなことがないか聞いてみましょう。相手の長所と短所もわかるようになる時期なので、できるだけ原因を改善すると上手くいきます。

付き合い始めて半年以上の場合

半年で冷められたときは、刺激がほしい時期でもあるので、いつもと違うデートを試してみて。油断せずにファッションやヘアスタイルにも気合を入れて、いつもと違う雰囲気を見せましょう。

付き合い始めて1年以上の場合

半年で冷められたときは、倦怠期の可能性が高いので一時的に距離を置くことをおすすめします。こちらから連絡しないことで、あなたの大切さに気づくかもしれませんね。

別れるべき?別れないべき?判断する方法

別れるべき?別れないべき?判断する方法彼氏に冷められてしまったときは、気持ちを取り戻すことだけでなく、あなたにとって「本当に付き合い続けることが幸せなのか?」考えてみましょう。ここでは、別れた方がいいケースをご紹介します。

根本的に価値観が違う場合

根本的に価値観が違う彼氏なら、別れた方が幸せになれるでしょう。今回仲直りをしても、また同じことでぶつかる可能性が高く、今後も我慢することが多いです。

繰り返し冷められる場合

冷めやすいタイプの男性は、復縁できたとしても今後も同じことを繰り返すでしょう。浮気癖があったり、飽き性であったりすると、あなたが傷つくことが多く、別れを考えてもいいかもしれませんね。

彼氏の気持ちが戻らない場合

努力しても彼氏の心が戻らないときは、別れを覚悟しましょう。だけど、やり直せるならやり直したいと考えてしまいますよね。そんなときは、占い師に聞いてもらいましょう。「彼氏と別れるべきか?」「まだチャンスはあるのか?」思いのまま聞いてみれば、2人の未来を教えてくれるはずです。きっと幸せな未来が見えてきます。

無料登録で最大2,500円分プレゼント

実は気のせい?!冷めていない彼氏の態度

実は気のせい?!冷めていない彼氏の態度ここからは、彼氏が冷たいと感じたのは気のせいだったケースをご紹介します。勘違いしないためにも、何気ない彼の態度に注目してみましょう。

喧嘩をした直後

喧嘩をした直後は、いつも優しい彼氏でも冷たくなることがあります。一時的な感情なので、なるべく早く仲直りをしましょう。

優しさを感じられない

日常の行動から優しさが感じられなくても、気遣いが欠けてしまっているだけの可能性があります。2人の関係に慣れてしまったことで、本当の彼の性格が見えたのかもしれません。

自分の分しか買ってこない

買い物で自分の分しか買ってこない彼氏でも、冷めていないこともあります。「冷たい」「自分勝手」と思ってしまいがちですが、節約好きや気が利かないだけで悪気がないタイプもいるのです。

彼氏に冷められた夢を見た

彼氏に冷められる夢を見ても、振られる予兆ではなく、あなた自身の心理状態を暗示していることがあります。実は、あなた自身が冷めていたり、刺激を求めているのかもしれません。

彼氏に冷められるNG行動

彼氏に冷められるNG行動彼氏が冷めているときにしてはいけないNG行動をご紹介します。彼の気持ちを取り戻したくても、NG行動をすれば修復できなくなるので注意しましょう。

連絡の頻度を増やす

彼氏が冷めているときに、頻繁に連絡すると「重い」と感じるのでやめましょう。あなたの不安な気持ちから連絡しても、ますます気持ちは離れてしまいます。

これまで以上に尽くす

彼の愛情を取り戻したくて、今まで以上に尽くし過ぎると相手は押し付けがましく感じるので控えましょう。「これだけ尽くしているのに、どうして私を愛してくれないの?」と見返りを求めても、彼からすると「口うるさい」「母親みたい」「うっとうしい」などと思われがちです。

しつこく愛情確認をする

「私のこと好き?」と聞くことは、面倒に思う男性も多いので避けましょう。特に、駆け引きして愛情を確かめると、相手が疲れてしまうので破局の可能性が高まります。

泣き叫ぶ

冷めている彼氏に「寂しい」「辛い」「別れたくない」と泣き叫んでも、面倒だと思われるだけなのでNG!束縛しても逆効果になるので、不安な気持ちをグッとこらえることも大切です。

予防!彼氏に冷められない方法

彼氏に冷められないように、日頃からできる予防策をご紹介します。

定期的に手紙を書く

彼氏の気持ちをつなぎとめるためにも、定期的に手紙を書いてみましょう。相手が喜びそうな感謝の気持ちを素直に伝えることで、大切に保管してくれる男性もいそうですね。

遠距離恋愛ならテレビ電話をする

遠距離恋愛ならテレビ電話でしっかりとコミュニケーションを取りましょう。離れていても相手の状況がわかれば、安心できるはずです。

中学生・高校生カップルなら直接会う

中学生や高校生カップルは、できるだけ会う機会を増やしましょう。恋愛経験も少ないので、上手くコミュニケーションができないこともあります。恥ずかしくてもデートに誘ってみて!

彼氏に冷められたまとめ

「彼氏に冷められたかも…」と思ったら、すぐに対処すれば修復しやすくなります。そのままにしておくと、彼の気持ちもますます遠ざかってしまうかも可能性もあります。

相手が冷たい態度を取るのには必ず理由があるはずです。色々と試しても上手くいかないときは、占いに頼ってみましょう。どうしたら2人の関係性を改善できるのか教えてくれるはずですよ。

無料登録で最大2,500円分プレゼント