好きな人を嫌いになる方法11選!辛い恋を諦められない理由

好きな人を嫌いになる方法を知りたいと思っても、なかなか忘れられないのが恋ですよね。そこで今回は、「好きな人を嫌いになる10の方法」から「嫌いになりたいときのNG行動」を詳しくご紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

無料登録で最大2,500円分プレゼント

好きな人を嫌いになりたかった女性は44%

好きな人を嫌いになりたいと思ったことがあるか、女性のアンケート調査をご紹介します。

Q.好きな人を嫌いになりたいと思ったことがありますか?
好きな人を嫌いになりたいと思ったことがありますか?出典:マイナビ

なんと44%の女性が、好きな人を嫌いになりたいと思ったことがある結果となりました。意外にも、ほぼ半数近くの女性が経験していたことがわかりますね。

好きな人を嫌いになりたい理由

好きな人を嫌いになりたい理由どんなときに好きな人を嫌いになりたいと思ったのか、エピソードと一緒に理由を詳しく見ていきましょう。

好きすぎて辛い

「好きすぎて3年間の片思い中。嫌いになれたらどれだけ楽だろうと思う」(24歳/事務・オフィスワーク)「好きすぎて、辛くて、切なくて、嫌いになりたかった」(28歳/理・美容)

相手を想う気持ちが強すぎると、切なすぎるあまり、嫌いになりたいと感じるようです。中には、恋愛依存になってしまって、仕事や私生活にも支障をきたしてしまうこともあります。

好きな人に彼女がいる

「彼女がいたから好きになってはいけない人だと思った」(29歳/専門職)「相手には美人な恋人がいて、絶対に叶わないと気づいた」(31歳/医療・介護・福祉)

好きな人に恋人がいるときは、ほとんどの女性が諦めたいと思うようです。彼女の話を聞いたりするだけで、心が引き裂かれるような思いをすることもあります。辛さから逃れるために、「相手を嫌いになりたい」と思うのは自然なことですよね。

ただ中には、「恋人がいても振り向かせる!」というタイプの人もいますが、後々トラブルにもなりかねないので危ない片思いです。この間に、新しい出会いのチャンスを潰していることも覚えておきましょう。

好きな人が既婚者だと知った

「すごく好きだったけど、既婚者だから忘れようとした」(27歳/飲食・フード)「お互い好きだったけど、不倫だから終わりにしようとした」(34歳/専門職)

どんなに強く願っても叶わない恋だと気づいたとき、好きな人を嫌いになりたいと感じ女性も多いです。特に、既婚者との恋愛は、相手が配偶者と別れて本当にあなたを選んでくれることは稀です。ほとんどの場合、2番目という存在で終わってしまいます。不倫によって配偶者から訴えられる可能性もあるので、冷静に関係を見つめ直すことが大切でしょう。

好きな人に振られた

「勇気を出して告白したけど、きっぱり振られて、嫌いになりたかった」(25歳/教育・カルチャー・スポーツ)「突然、彼氏に振られて、どうしようもなくなった」(30歳/販売)

好きな人に振られたとき、相手を諦めるために「嫌いになりたい!」と感じる理由のひとつです。心が打ち砕かれるような悲しみを引きずったままだと、「忘れられたらどんなにいいだろう」と思う女性もいます。

他にも、結婚を考えていた彼氏に振られた場合、裏切られた気持ちから情緒不安定になってしまうこともあります。復縁したくても、連絡すら取れなくなってしまう彼氏もいるみたい。

遠距離恋愛で耐えられない

「彼氏とはいつも一緒にいたいから、遠恋が耐えられなかった」(26歳/理・美容)「相手の渡米が決まっていたから、好きな気持ちを封印したかった」(32歳/飲食・フード)

好きな人と会いたいときに会えない遠距離恋愛に耐えられず、「嫌いになれればどんなに楽だろう」と思うこともあるようです。連絡が取れないときに、どんどんネガティブなことを考えてしまう女性も珍しくありません。彼のことを諦めるために、嫌いになろうと必死で思い込むみたい。

周りから反対されている

「遊び人の相手を好きになってしまい、友達から止められても追いかけてしまう」(25歳/事務・オフィスワーク)「同棲している彼氏が短気で疲れる。嫌いになりたいけど、良いところもあるから別れられない」(28歳/IT・エンジニア)

どんなに好きでも暴力を振ったり、お金にだらしなかったりする場合は、その恋を諦めるために嫌いになりたいと思うでしょう。このような男性は、悪気なく何度も相手を傷つけるので、一緒にいても精神がボロボロになるだけです。周りから祝福されない恋は、99%幸せになれないと言われていることも忘れないで。

好きな人を嫌いになる方法

好きな人を嫌いになる方法好きな人を嫌いになる方法を、女性の体験談と一緒にご紹介します。

思い出の品を捨てる

「好きな人を忘れるために、相手の写真を捨てる」(33歳/クリエイティブ・編集・出版)「彼氏の存在を消すために、貰った手紙も指輪も、すべて捨てた」(29歳/理・美容)

身の回りにある好きな人との思い出の品を捨てましょう。写真や貰った物など日常生活で何気なく目に入るだけで、相手のことを思い出してしまい、嫌いになれないものです。相手を思い出させるようなものを捨てることで、相手のことを嫌いになるという覚悟もできます。

自分から連絡をしない

「好きな人の声を聞くとドキドキするから、連絡を取りたくない」(27歳/サービス・警備・清掃)「自分から連絡をしないようにして、彼への思いを消す」(32歳/医療・介護・福祉)

なるべく好きな人と連絡を取る頻度を減らして、少しずつ彼がいない時間に慣れていきましょう。連絡を取れば取るほど彼のことを考えて、彼のいいところ見つけて、「好き」を確信して忘れられなくなるばかりです。まずは連絡を控えることで、彼との関係性を薄くしていくと、「なんで好きだっただろう?」と思えるようになります。

徹底して忘れたいとき
本当に嫌いになりたいのであれば、LINE、SNS、メルアド、電話番号など繋がりをすべて削除しましょう。接点がなくなれば前進できるはずです。

会わないようする

「会わないことで、自然と自分の生活から薄れていく」(30歳/営業)「仕事以外で会わないようにする。すれ違っても、目を合わせない」(24歳/IT・エンジニア)

「嫌いになる!」と決めたなら会うのをやめると、だんだんと好きな人への気持ちが薄れていきます。好きな人と会い続けてしまっては、嫌いになりたくても想いが再燃してしまうものです。好きな人と会わなくなれば、「どうして好きだったんだろう?」と思うようになれるはず。どうしても仕事で接してしまう場合は、できるだけ視界に入れない、2人きりにならないように彼への恋心を諦めましょう。

好きな人の嫌なところを探す

「嫌なところを探して、自分とは合わないと割り切る」(27歳/事務・オフィスワーク)「美化されていた欠点に気づくと、『ダメ男』だと嫌いになれる」(28歳/医療・介護・福祉)

好きな人の嫌なところを見つけることで、彼への気持ちを冷ましていきましょう。人間には長所もあれば、欠点もあって当然。好きだからこそ、嫌だった部分でも許していたことがあるはずです。相手の良さだけでなく、「浮気癖がある」「他人に当たりが強い」など悪い部分を探していくうちに嫌いになれることもあります。紙に書き出したり、口に出してみると、嫌いになれる確率が高まります。

彼の欠点が見つからない!
好きな人の短所さえも美化されがちですが、ちょっと裏を返してみて。カッコいいと思うなら「カッコつけている!」、太っ腹なら「無駄遣い!」と解釈してみるのもいいですよ。

相手を好きな気持ちを受け入れる

「好きだと認めると、スッと気持ちが楽になる」(26歳/販売)「何事とも受け入れてしまった方が、もがいていた気持ちが軽くなる」(34歳/IT・エンジニア)

なかなか嫌いになれないときこそ、相手を好きだという気持ちを認めてしまいましょう。嫌いになろうと思ってしまうと、かえって意識してしまい、諦められないものです。「本気で好きだった!でも幸せになれる人ではない!」と自分の気持ちを素直に認めてしまう方が、不思議と彼のことを忘れられる近道になります。

わざと相手に嫌われる行動をする

「わざと自分が嫌われるようなことをする」(25歳/事務・オフィスワーク)「彼氏から別れを切り出してもらうために、まずは相手から嫌われるようにする」(26歳/営業)

自分から嫌いになれないときは、あえて好きな人に嫌われる言動を取ってみましょう。相手から嫌われてしまえば、「彼が自分に好意があるかも」と淡い期待を抱くことすらなくなります。相手に危害を加えるのではなく、そっけない返事をしたり、約束を直前でドタキャンしたり、相手がうんざりするような嫌われ役をします。そうすれば彼の中であなたの印象は悪くなるため、彼への気持ちをキッパリと忘れる決心をつけやすくなるはずです。

ただし、DV気質の彼氏が相手の場合は、大きなトラブルにならないように注意して!

好きじゃないと振ってもらう

「叶う見込みのない恋が苦しくて、嫌いになりたくて振ってもらった」(30歳/専門職)「振られるために告白した。思っていた通り、玉砕した」(25歳/イベント・レジャー・娯楽)

自分の気持ちに区切りをつけるためにも、相手に告白して振ってもらうのも方法のひとつです。特に、諦めたいのに諦められない人は、気持ちが吹っ切れて相手を嫌いになれるかも!

とことん泣いて感情を出し切る
振られた後は、思うがまま泣きまでしょう。泣くことができないなら、泣ける映画を見たり、失恋ソングを聴いたりして、感情を吐き出すのもいいかも。スッキリとした気持ちになれますよ。

「別れる」宣言をしてしまう

「彼氏に別れたい気持ちを、しっかり伝えておくことが大切」(29歳/営業)「過去に社会的問題がある相手で、親から大反対されて『別れたい』と言った」(31歳/飲食・フード)

付き合っている彼氏を嫌いになりたいときは、思い切って「別れる」と宣言してしまうのもいいでしょう。彼が追いかけてくるタイプでなければ、あっさり恋が終わるかもしれません。別れることで気持ちの整理ができて、未練なく新しい恋へと踏み出せますよ。

おまじないを試してみる

好きな人を嫌いになる、塩を使った簡単なおまじないもおすすめです。塩でたっぷり浄化して、彼への念をスッキリ洗い流しましょう。

  1. まず、お皿に塩をたっぷり入れます。
  2. その塩の中に手を入れて、好きな人の名前を3回唱えます。
  3. その塩を玄関から外に向かってまきます。
  4. このおまじないを3日連続で行います。

占いを利用すれば、好きな人との相性を見てもらえます。無料のクーポンも使えるので、積極的に活用してみましょう!

無料登録で最大2,500円分プレゼント

他に好きな人を探す

「無理に忘れることはできないので、新しい恋で上書きをする」(27歳/理・美容)「他の男性と比べて、好きな人のことを嫌いになる」(29歳/クリエイティブ・編集・出版)

どうしても嫌いになれないのであれば、他に好きな人を探してみましょう。他の男性ときちんと向き合うことで、「あの人だけじゃない」と知ることができます。あなたが思っている以上に素敵な男性は世に溢れています。新しい恋で彼のことを思い出す時間が、グッ!と少なくなるはずです。より魅力的な男性と知り合えるように、積極的に出会いを探してみましょう。どうしても好きな人ができないときは、芸能人を追いかけるのも良いかも!

彼氏を探していると公言する
なるべく早く忘れるためにも、周りの人に出会いを探していると言ってしまうのもおすすめです。自分では見つけることができなくても、いい出会いを紹介してもらえるかも!

仕事や趣味に没頭する

「彼のことを考えられないくらい、休日も予定を詰め込んで吹っ切る」(28歳/医療・介護・福祉)「日中は仕事に集中して、夜はジムで体を動かして、彼のことを思い出さないようにする」(33歳/営業)

好きすぎて嫌いになりたいときは、仕事や趣味に没頭すると気が紛れます。頭の中を彼のことでいっぱいにする代わりに、仕事で成果を出したり、ダイエットをしたり、入念に掃除したりしてもいいでしょう。相手を無理に嫌いになろうとするよりも、忙しい日々を過ごすことで、思い出す時間もどんどん減っていきます。きっと辛い恋愛から抜け出すことができるでしょう。

執着してしまう恋愛心理
人間は、時間をかけた相手に執着してしまう恋愛心理が働きます。時間をかけて忘れられないなら、時間を費やさないのが一番です。

好きな人を嫌いになれない理由とは?

好きな人を嫌いになれない理由とは?ここからは、どうしても好きな人を嫌いになれない理由を見ていきましょう。

嫌いになろうとして相手を意識してしまう

好きな人を嫌いになろうと意識しすぎて、嫌いになれないこともあります。そもそも相手を嫌いになりたいと思うこと自体が、好きということなのです。嫌いになろうと思うよりも、自然に忘れていくことが大切かもしれませんね。

日常で同じ空間にいることが多い

日常生活で好きな人と同じ空間にいることが多いと、どうしても目で追ってしまって、嫌いになれないですよね。特に、同じ職場や学校だと相手を避けられないため、ずるずる引きずってしまいがち。

交際している期間が長い

交際期間が長い彼氏を嫌いになりたいときは、すぐに気持ちの切り替えができないものです。当たり前の存在がいなくなる寂しさや情から、離れられないということは当然でしょう。もし、相手に依存していると感じるなら、できるだけ仕事や趣味に集中して、相手のことを思い出す時間を減らすことが必要です。

相手から好意を持たれている

好きな人から好意を持たれているなら、なおさら嫌いになれないという人も少なくありません。この場合、相手に彼女がいたり、既婚者だったりするので、付き合えても苦しくなってしまいます。自分から関係を断ち切る、強い意志を持つ必要があります

好きな人を嫌いになる前に考えておくこと

好きな人を嫌いになる前に考えておくこと好きな人を嫌いになる前に考えておくべきことを見ていきましょう。相手に嫌われてからでは、後戻りできなくなることを忘れないで。

好きになった理由を考える

「最初に好きになったときの気持ちを思い出す」(25歳/販売)「その人を好きになった理由をよく考えてみる」(28歳/事務・オフィスワーク)

相手を好きになった理由を思い出して、本当に嫌いになる必要があるのかを考えてみましょう。どこを好きになったのか、好きになったエピソードを思い出して、少しでも迷いがあるようなら、思い続けることも間違いではないのです。小さなケンカや嫉妬など、一時的な感情で関係を終わらせたら、修復できないことがあります。恋は思い通りにならない苦しみもありますが、それ以上に恋する楽しさを教えてくれるでしょう。

ただ、「最初は優しかったのに、今は少し冷たい」という相手の変化があるならば、嫌いになりたいと思うことも当然かもしれません。

自分にとってどんな存在かを考える

「嫌いになった後、また好きになるかもしれない確率を考える」(34歳/専門職)「その人の欠点を知っていても、素直に好きかどうか直感を信じる」(27歳/専門職)

あなたにとって好きな人が、どのような存在なのかを冷静に考えてみましょう。あなたが辛いときに優しくしてくれたり、困ったときに助けてくれたりする存在であったなら、無理に嫌いになろうとしても後々後悔してしまいます。ただし、他にも彼の代わりになれる人がいるような場合は、嫌いになっても納得いくいはずです。

本当に叶わない恋なのか考える

好きな人を嫌いになる前に、本当に叶わない恋で諦めようとしているのかを考えてみましょう。彼に本命の彼女がいないなら、あなたが叶わない片思いだと勘違いしているだけかもしれません。相手の気持ちも分からないまま決断を焦らないで!

理想的な男性かどうかを考える

「その人と一緒にいて、本当に自分が幸せになれるかどうか」(28歳/教育・カルチャー・スポーツ)「嫌いな部分も含めて、自分が幸せだと思えるかどうか」(31歳/医療・介護・福祉)

好きな人を嫌いになる前に、彼が本当に理想的な男性なのか考えてみましょう。すべて完璧な男性はいませんが、欠点が多すぎるなら考え直した方がいいかも。もしも客観的に見られないのなら、友人に意見を聞くことで本来の彼自身に気づけるかもしれませんね。

相手を嫌いになって後悔しないか考える

好きな人を嫌いになる前に、相手を嫌いになって後悔しないか落ち着いて考えましょう。むしろどんどんその人への気持ちが募ってしまい、前よりも気持ちが高ぶってしまうなら、無理に嫌いにならなくてもいいのです。小さなケンカや、ちょっとしたすれ違いで嫌いになりたいなら考え直して。

相手を失ってから気づいても、手遅れとなってしまいます。嫌いになりたいあまりに、連絡が来ても無視したり、SNSのフォローを外したりしてしまうと、もう元の関係には戻れません。なぜ相手のことを嫌いになりたいのか、理由を考えてから行動しましょう。

好きな人を嫌いになりたいときのNG行動

続いては、絶対やってはいけないNG行動をご紹介します。

無理やり嫌いになろうとしない

好きな人を嫌いになりたいからといって、無理やり忘れようとするのは控えて。なかなか嫌いになれない自分にストレスを感じたり、体調を崩したりすることもあります。すぐに嫌いになれなくてもいいのです。流れに身をまかせることも、ときには大切ですよ。

SNSを使う頻度が増やさない

好きな人と思い出さないためにも、頻繁にSNSをチェックすることは控えましょう好きな人の写真を見たり、つぶやきを読んだりしては、気持ちを高めてしまうばかりです。冷静になるまで、目に入らないようにすることをおすすめします。

何もしない時間を作らない

好きな人を嫌いになりたいときは、何もしない時間を作ることは避けましょう。空いた時間が多くなるほど、相手への想いが募ってしまいます。友達と遊んだり、趣味に没頭したりして、相手のことを考える時間を減らすことが大切です。

好きな人を嫌いになった後の過ごし方

好きな人を嫌いになった後の過ごし方好きな人を本当に嫌いになった後、前向きに過ごせる方法をご紹介します。

自分磨きをする

相手を嫌いになった後は、エステやダイエットで自分磨きをしてみましょう。キレイになっていく自分に自信がつくと、キラキラと輝く未来が待っていますよ。

休日の予定を埋める

好きな人を嫌いになると、気持ちが落ち込んで家に引きこもったり、何もする気が起こらなくなったりすることがあります。張り切りすぎては疲れてしまうので、公園でのんびり日光浴したり、ランチに出かけたりするのがおすすめです。少しずつ本来の元気さを取り戻すことができますよ。

新しい恋を探してみる

好きな人を嫌いになって心が落ち着いたら、新しい恋を探すのもよいでしょう。出会いの場に出かければ、さまざまな人に出会い、新しい価値観に触れることで世界が広がります。きっと新しい恋へ進めるようになりますよ。

好きな人を嫌いになった瞬間

最後に、好きな人を嫌いになった瞬間を体験談と一緒にご紹介します。

彼の浮気が発覚した

「彼氏の浮気が発覚した瞬間、スーッと気持ちが冷めました。一生懸命に謝る彼を見て『もういいや』って気持ちになりました」(26歳/営業)

彼氏の浮気を知った瞬間に、大嫌いになる女性も多いようです。その他にも、それなりに自分を口説いてくれていたのに既婚者だったり、何人もの女性と関係を持っている男性であったりすると、「クズ男!」とショックよりも怒りが抑えきれないそうです。

自分の人生ダメになりそう

「リーダー気質に惹かれたのに、繊細すぎる本性を知って気持ちが冷めました。毎日、夜中まで悩み相談をされて寝不足になる日が続くし、『もうムリ!弱すぎ!』と思って連絡を断ちました。」(24歳/クリエイティブ・編集・出版)

相手のことが好きでも、「自分の人生がダメになりそう…」と感じると嫌いになってしまう女性も少なくないようです。それ以外にも、自分の両親との関係が壊れてしまうような相手では結婚できないと思うみたい。

人によって態度を変える

「注文するときに、店員に対する態度が悪くて見る目が変わった」(30歳/教育・カルチャー・スポーツ)

相手によって態度を変える瞬間を見た途端、一気に気持ちが冷めてしまう女性は少なくないようです。後輩に偉そうな態度を取ったり、異性に対する態度が違ったり、人間性に疑問を感じると、相手を嫌いになることがありますよね。このタイプは、最初は優しくしてくれても、少しでも愛情が薄れたら冷たくなるので注意しましょう。

好きな人を嫌いになる方法まとめ

一度好きになった人は、嫌いになろうとしても、すぐに嫌いになれないものです。ただ、嫌いになることで彼のことを諦められて、新しい恋も見つけることもできます。特に、辛い恋をしているときは、「好きな人を嫌いになる方法」を実践してみる価値はありそうですね。

無料登録で最大2,500円分プレゼント