彼氏を信用できない原因と不信感を解消する対処法13選

彼氏のことを信用できないと感じると、今後の付き合いどうしていくか悩んでしまいますよね。今回は、「信用できない彼氏の理由と対処法」と「別れるべき彼氏かどうか見極める方法」をご紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

無料登録で最大2,500円分プレゼント

彼氏を信用できない女性は何%いる?

まず、彼氏を信用できなくなった女性がどれくらいいるのかご紹介します。

「彼氏を信用している?」質問に対してのアンケート結果
なんと71.1%もの女性が、彼氏を信用できなくなった経験があるようです。
出典:マイナビウーマン

彼氏を信用できない理由とは?

彼氏を信用できないと感じた瞬間を、具体的なエピソードと一緒にご紹介します。もし彼に対して不信感があるなら要チェックですよ!

浮気をされた

「もう浮気をしないと言ったのに、また浮気をされた」(28歳/営業)「出張だと言っていたのに、女性と旅行に行っていたことがバレた」(33歳/専門職)「二股の相手とは別れてもらったけど、付き合い続けている今でも彼氏を信用できない」(26歳/営業)

一度浮気されると、何をしても恋人を信用できないというのが一般的な女性の心理です。
浮気発覚と同時に別れるカップルも多いけれど、浮気を許して付き合っても、過去の浮気が原因で再び恋人を信用できるようになるまでは、かなりの時間がかかる、という女性もいます。

音信不通になる

「彼からのLINEや電話がなくて、こちらから連絡しても既読にならない」(27歳/クリエイティブ・編集・出版)「よく音信不通になる彼氏に理由を聞いたら、『寝てた』と言われた」(28歳/理・美容)「忙しい彼のLINEの返信はいつも翌日。愛されていれば、もっと早く連絡してくれると思う」(34歳/教育・カルチャー・スポーツ)

なかなか連絡がとれない彼氏には、寂しさや不安な気持ちから、どんどん信用できなくなりますよね。しかも「忙しい」「寝てた」の言葉を信じていると、実は遊んでいたり、恋人に言えない秘密があったりと、恋愛を軽視しているタイプが多いもの。連絡がとれない頻度が多いほど、不安も大きくなりがちです。

嘘をつかれた

「嘘をついて元カノと会っていたことを知ったとき」(29歳/飲食・フード)「仕事だから会えないと言っていたのに、SNSで友達と遊んでいる写真が投稿されていた」(30歳/クリエイティブ・編集・出版)

彼氏から嘘ばかりつかれていると、信用できなくなりますよね。小さな嘘も積み重なれば、「これも嘘なんじゃないか」と不安になって、とても辛いものです。彼の誠実さを感じないと、信じられなくなっても無理はありません。

お金にルーズ

「お金を貸しているのに、私から言い出さないと返してくれない」(28歳/飲食・フード)「同棲しているのに、なぜか私が家賃を払っている」(31歳/営業)「付き合う前からギャンブルにハマっていて、そこから借金が泥沼化してる」(27歳/IT・エンジニア)

恋人がお金にルーズな性格だと、だんだんと不信感が募っていきますよね。貸したお金を返してもらえなかったり、何度も頼まれたりするたびに、気持ちが冷める女性も多いみたい。しかも、ケンカを避けるために、「お金返して」と言えないという意見も。そんな相手と結婚しても不幸になるだけなので、早い段階で見切りをつけましょう。

携帯を隠して見せてくれない

「隠れてコソコソとスマホをいじっている彼に、聞いてもはぐらかせる」(24歳/販売)「お風呂にもトイレにも、絶対に携帯を持って行くようになった」(26歳/クリエイティブ・編集・出版)

常にスマホを手放さない男性のことを、不信に思う女性が多いのも事実です。どんなに彼を信じたいと思っても、「隠し事があるから手放さない」と、不安がどんどん募ってしまっても当然のことですよね。女の直感が当たることもしばしば。

約束を守らない

「同棲を始めたけれど、『俺が食器洗うから置いておいて』と言うのに、そのまま数日間も放置している」(32歳/教育・カルチャー・スポーツ)「デートの約束をしていたのに、家を出る直前に『お腹が痛い』と、電話でドタキャンされた」(28歳/クリエイティブ・編集・出版)

平気で約束を破るような彼氏では、やはり信頼関係を築けないという女性が多いです。コロコロ意見が変わったり、時間が守れなかったり、口先だけの彼との結婚は厳しいかも…と思ってしまっても仕方ありませんよね。どんどん信用できなくなって辛いだけなら、新しい恋を始めましょう。

無料登録で最大2,500円分プレゼント

相手のプライベートを全く知らない

「結婚を前提に付き合っているのに、彼の両親になかなか会えない」(33歳/専門職)

女性が「信用できない!」と感じる彼氏の行動で、友達に会わせてくれなかったり、家族の話を聞いたことがなかったりすると、信用できなくなるようです。彼のプライベートを知ることができず、「私は本命じゃないの?」と不安になってしまうでしょう。

女友達が多く、なぜか2人で遊びに行く

「女友達と2人きりで食事に行っていたとき」(31歳/IT・エンジニア)「女友達が多く、彼氏を好きな女の子がいると怪しんでしまう」(35歳/飲食・フード)

彼氏が女友達と連絡していると嫌な気持ちになる女性もいれば、男女の友情関係が信じられない女性もいます。彼の言う「ただの友達だから」「お互いそんなつもりはないから」という言葉を信じたくても、よく遊びに行っている姿や楽しそうにしている姿を見てしまうと、なかなか信じられなくなってしまいますよね。

自分の悪口を言われていた

「彼氏が自分の悪口を言っていたことを、共通の女友達から聞いたとき」(24歳/飲食・フード)「知り合いに冗談でも私の悪口を言っていた」(26歳/理・美容)

彼氏が自分の悪口を言っていたと知れば、信用できなくなるのが当然の心理です。大切な存在だからこそ、余計に深く傷つきますよね。

元カノの物を家に置いている

「彼氏の家に初めて行ったときに、元カノとの写真が冷蔵庫に貼ってあった」(25歳/事務・オフィスワーク)「お風呂場になぜかメイク落としが置いてあった」(28歳/医療・介護・福祉)

彼氏の家に遊びに行くと、元カノの物が置いてあったことを経験した女性も少なからずいます。たとえ彼に「捨てるのを忘れてた」と言われても、まだ元カノに未練があるのかと疑ってしまい、嫌な気持ちになるのも納得です。

彼氏を信用できないときの対処法

浮気が発覚したり、裏切りがあったりしたけれど、それでも彼と関係を続けたい!と思うなら、いくつか対処法を試してみましょう。

彼氏と話し合いをする

「話し合いをしないと、手遅れになってしまうから」(30歳/事務・オフィスワーク)「男性は女性の気持ちをわかっていないから、相手に自分の気持ちを伝えてみる」(29歳/教育・カルチャー・スポーツ)

彼と付き合いを続けていくなら「どうして約束を破るのか?」「どうして浮気をしたのか?」「今後どうしていくのか?」など、きちん話し合いましょう。伝えることで相手の意見も知ることができ、それと同時に相手が誠実かどうかまでも判断できるのです。相手が一緒に考えてくれる彼なら可能性はありますが、いくら話しても気持ちが一方通行なら難しいでしょう。

上手に不満を伝える方法
彼に不満を言うときは、オブラートに気持ちを包んで伝えましょう。「~されると寂しい」「~されると不安になる」など、強い言葉で責めるのではなく、優しく伝えることを重視して。

彼氏に行動の理由を聞く

「どうして私が嫌がることをしてしまうのか理由を聞く」(28歳/教育・カルチャー・スポーツ)「相手の理由と聞くと、本当に悪気がなかったこともあるから」(32歳/営業)

信用を失うことをしている彼氏に理由を聞くと、意外にも本人は「失望していると思いもしなかった」というパターンが多いもの。彼が深く考えずにしている行動かもしれないので、まずは理由を聞いてみるのもよさそうですね。

信用している姿勢を見せる

「あえて『あなたのことを信用していますよ』という態度を見せると、彼が何気に動いてくれる」(30歳/医療・介護・福祉)

男性はもともと、人の期待に応えたい強い生き物なので、まずは彼に「信用している」という姿勢を見せましょう。ただし、彼氏が信用できないからといって、浮気を疑ったり、嫉妬をしたりすれば、本当に裏切り行為に走るというのも男性の特徴です。人の期待に応えたい気持ちを刺激させるためにも、「あなたと一緒にいると楽しい」と言い続けることで、あなたを裏切らないように変化していくでしょう。

小さな約束を積み重ねる

「浮気癖がある彼氏に、浮気するたびに高級ブランド品を買う約束をしたら回数が減った」(32歳/営業)

約束をすっぽかすような彼氏なら、小さな約束を積み重ねてみましょう。普段の何気ない小さな約束を守ってもらうことで、相手の誠実さが見えてくるかもしれません。そうなれば、自然と信用できる存在になるはずです。ガチガチに相手の自由を奪うのではなく、「破ったら、○○買ってね」とペナルティーを決めておくのも効果的!

彼氏の変化に目を向ける

「大きな変化はないけど、彼なりに変わろうとしているのはわかる」(26歳/事務・オフィスワーク)

彼を過去の過ちによって信じられなくなってしまったときは、相手の小さな変化に目を向けてみましょう。あなたと付き合い続けたい気持ちがあるなら、小さくても変わろうとする努力を感じられるはずです。完璧な人間なんて存在しないので、意識して彼の変化を探してみて。

彼氏に期待するのをやめてみる

「家事をしてくれると期待しなければ、幻滅することもない」(27歳/IT・エンジニア)「お願い事をやめてみたら、お互い自由になった」(31歳/販売)

心理学者によると、人は本能で他人に対して「こうしてほしい」「こうあってほしい」と期待して、それが叶わないと「裏切り者!」と感じてしまうそうです。もし彼氏に多くを望みすぎているなら、今よりも広い心で彼の間違いを許してあげましょう。「それは彼の性格」と割り切ってしまった方がいいかも。

彼氏と距離を置く

「自分が冷静になるまで、彼氏との距離を置くようにしている」(25歳/専門職)「浮気をされたとき、お互いのことを考える時間を作った」(27歳/医療・介護・福祉)「彼氏に態度を改めないと、別れるという危機感を感じてもらう」(30歳/販売)

ケンカになってしまう前に、一旦、彼氏と離れてみる女性も多いようです。ひとりで落ち着いて考えたり、友人に相談したりすると、今まで見えてこなかったことが見えることもあるみたい。もし冷静でいられるなら、彼氏の様子を見て今後の関係をどうしていくのか決めるのもいいでしょう。

誰とも話せないひとりの夜は、好きな音楽を聴いたり、趣味に没頭したりして、なるべく考え込むのをやめてみて。何を言われても疑わしくて、信じられないときに、無理して会う必要はありません。

恋愛のプロ!占い師に相談する

自分の答えが本当に正しいかどうか迷ったときは、思い切って占い師に相談するのもおすすめです。占ってほしい人の多くは、恋愛関係になので占い師は言わば「恋愛のプロ!」といえます。
あなたの悩みを聞いて、ベストなアドバイスをしてくれますよ。メールや電話で相談できるから、気軽に試してみましょう!

無料登録で最大2,500円分プレゼント

彼氏に原因はないのに恋人を信用できない女性の特徴

彼には原因がないのに、過去のトラウマから恋人を信用できないという女性もいます。当時の彼とは別れたものの、浮気をされたり、裏切られた経験から、今の彼も100%信用できなくなってしまうことがあります。ここでは好きな彼氏を不信に思ってしまう女性の特徴をご紹介します。

過去の恋愛にトラウマがある

元カレに裏切られた経験がある女性は、新しい恋人ができても「彼も浮気をするかも」と、過去のトラウマによって信頼できなくなってしまうケースもあります。今の彼氏が優しくて大好きでも、男性を信用できない心理から束縛したり、傷つきたくないから疑ってしまったりと、恋愛の傷が癒えていないままなのです。

自分に自信がない

自分に自信がない女性ほど、彼氏に対して不安や不満を抱きがちです。彼は誠意をもって向き合ってくれていても、彼を疑ったり、他のカップルと比べたり、勝手に被害妄想してしまい、彼氏に対して信用できないと感じてしまう女性も少なからずいます。自分の不安や不満を埋めるために、彼に「もっともっと」「こうしてほしい」と求めてばかりいても、理想通りにならない彼に不信感を募らしてしまうのです。

彼氏に言えない秘密がある

彼に知られたくない秘密を抱えていると、「本当の私を好きになったわけじゃない」と否定してしまうことがあります。その思いから、本気で相手のことを信用することができずに、自己嫌悪になってしまうのです。

信頼できる友人や家族がいない

恋愛だけでなく、友人や家族に対しても信用していないタイプの女性は、彼氏であっても拒絶してしまいがち。これは、幼少期の家庭環境や過去のいじめ、職場で対人関係に悩む女性に見られる傾向にあります。どうしても相手の本心を疑ってしまい、マイナス思考になってしまうのです。

そもそも恋愛が苦手

恋愛が苦手な女性は、どこまで相手を信用していいのかわからず、悩んでしまうことがあります。これは恋愛経験の少なさや、ダメ男との付き合いが多いと、「なぜか信用できない」という感情に陥るのです。

自分自身の理由から彼氏を信用できないときの対処法

彼氏を好きでも信用できないとき、一体どうしたらいいのでしょうか?彼氏を信用できない原因が自分にあるのなら対処法を実践してみましょう。

過去のトラウマを彼氏に話す

過去に浮気された経験や、過去に裏切られたトラウマがあるときは、今の彼氏に正直に話してみましょう。彼氏があなたの状況を理解してくれれば、不安にさせない行動をとったり、あなたの態度も多めに見てくれるかも。

自分に自信をつける

彼氏を信用できるようになるためにも、新しいことを始めて自分に自信を持ちましょう
体型に悩んでいるならダイエットをしてみたり、料理上手になりたいなら料理をしてみたり、自信が持てるようになることを積極的に始めてみて。自分に自信がつくと、彼氏と一緒にいない時間も不安に感じることが少なくなるはずです。あなたは彼女として選ばれたのだから、自分に自信を持って大丈夫!

傷つく強さを持つ

過去のトラウマから今の彼氏を信用できなくても、傷つく強さを持ちましょう。「彼氏が自分のために何かしてくれる」ときだけ幸せを感じていても永遠に満たされません。相手に求めるのではなく、自分自身の心を強く持つことが大切なのです。自分が傷つく怖さから、彼を束縛したり、感情を爆発させたりしているなら、彼が離れてしまうかも!

自分と向き合ってみる

相手を信用できるようになるためには、自分で自分の不安を解決するしかありません。彼氏を信じられないとき、「今、彼は誰といるの?」「彼は、本当に仕事中なの?」「彼は、私に本気なの?」と、考えてしまうことも少なくありません。

こんなときは彼のことではなく、自分のことを考える習慣を身につけましょう。「私は、彼とどんな関係を築きたいの?」「私は、彼と会えない休日をどう過ごしたいの?」「私は、どんな自分になりたいの?」と、なるべく自分自身のことに意識を向けると、情緒不安な気持ちを和らげることができますよ。

今すぐ占ってもらう

好きな人なのに信用できないと、とても辛いですよね。彼氏との関係を悩んでいるなら、占い師に相談してみましょう。恋愛経験が豊富な占い師が、あなたと彼の未来を真剣に占ってくれます。メールや電話で相談できるから、気軽に試してみて!

無料登録で最大2,500円分プレゼント

彼氏を信用できないとき、別れるべき?別れないべき?

いろいろ対処法を試してみたけど、それでも彼氏を信用できないときは「別れるべき?」それとも「別れないべき?」それぞれの意見をご紹介します。

「信用できない彼氏とは別れるべき?」質問に対してのアンケート結果
85.9%の女性が「別れるべき!」と回答する結果となりました。どちらを選んでも後悔することだけは避けたいですよね。
出典:マイナビウーマン

別れるべき派の理由

「一度でも信用を失うと、今後も心のどこかで疑ってしまう」(34歳/飲食・フード)「我慢して付き合っても、幸せになれないから」(30歳/クリエイティブ・編集・出版)「将来を考えている結婚相手なら、信頼関係が築けないと上手くいかないと思う」(25歳/事務・オフィスワーク)

努力しても彼への不信感からケンカが増えたり、お互い一緒にいてもストレスを感じてしまうようなら、別れた方がいいかもしれません。たとえ我慢して付き合い続けても、信じることができない彼と、幸せになれると考えにくいですよね。それよりも、あなたが本当に幸せになれる相手を見つけましょう。

別れないべき派の理由

「私が彼を育てればいいと思っているから」(33歳/専門職)「彼を信用できない原因は自分にもあるから、別れる前に話し合いをしてみる」(25歳/医療・介護・福祉)

別れないべき派の意見は、今は信用できなくても、付き合っていくうちに彼氏は変わるという思いからのようです。もし、信用できない原因が自分にある場合は、自分自身が変わることで上手くいくかもしれませんね。そう思うと、付き合い続ける意味はあるのかも。

別れるべき彼氏と、付き合い続けるべき彼氏を見分ける方法

信用できなくなったときに「別れるべき彼氏」と「付き合い続けるべき彼氏」の特徴をご紹介します。

別れるべき彼氏の特徴

どんなに好きでも別れたほうがいい男性は、浮気や暴力、暴言、ギャンブルなどをするタイプです。嫌だと言ったのに何度も繰り返す男性と付き合えば、未来が不幸になることはわかり切っています。幸せになるためにも早く別れましょう。

付き合い続けるべき彼氏の特徴

今は信じられなくても同じ間違いを繰り返さない男性とは、付き合い続けてもいいかもしれません。例えば、浮気を二度としない、二度とギャンブルをしなくなった男性なら、他の失敗をしてもどんどん改善していくでしょう。

彼氏を信用していいのか見極める2つの質問

ここからは、信用して付き合い続けていい彼氏なのかどうかチェックしてみましょう。

彼氏に愛されている感覚がありますか?

愛されていると感じる瞬間は人それぞれ違いますが、彼氏に愛されている感覚はありますか?たとえば、「愛情表現をしてくれる」「困っているときに助けてくれる」「私のことを応援してくれる」など、愛を感じるなら大丈夫。だけど、相手のワガママで一方的に深く傷つけられたりしているなら別れたほうがいいかもしれません。

お互い本心で話し合えていますか?

彼氏に話しにくいいことでも、お互い本心で話せていますか?相手に対する不信感、怒り、悲しみ、寂しさ、嫉妬心など素直に伝えましょう。我慢していれば、いつか感情が爆発して、取り返しのつかないことになってしまいます。本気で話し合えるからこそ、信頼関係が生まれて長続きするのです。

無料登録で最大2,500円分プレゼント

彼氏を信用できないと待ち受ける未来とは?

「彼氏を信用できない…」そんな思いを引ずったままでいると、待ち受ける結末はどうなるのか3つご紹介します。

彼氏がしんどいと言い出す

今まで彼女の信用できないという言葉を聞いて、努力してきた彼氏でもいつか「もう限界」「しんどい」と言い出すでしょう。男性だって彼女から信用されていなければ辛くなりますよね。彼に愛想を尽かされる前に、思い切って信じてみて。

幸せな結婚が遠のく

「信じられない!」と言い続けると、彼氏も信用されていない相手との結婚なんてハードルが高すぎると感じてしまうかも。今の彼と結婚を意識したいなら、自分の気持ちを改善する努力をしましょう。

別れを切り出される

いつまでも彼氏を信用できなければ、いくら頑張っても変わらないあなたに彼から別れを切り出されるでしょう。お互いが辛くなって別れる前に、まずはあなた自身が変わることが大切です。

彼氏を信用できない原因と対処法まとめ

好きで付き合ったはずなのに、彼氏を信用できなくなってしまった経験がある女性が多くいるようです。その原因が彼氏によるものや、自分自身のよるものなど、どちらにしても好きな人を信じたいのに、信じられないことは辛いですよね。まずは冷静になって、彼氏と別れるべきかどうか幸せになれる未来を選びましょう。

どうしても決められないときは、恋愛占いに電話をしてみて。今まで相談したことがないなら、試してみる価値ありですよ。あなたの悩みに対して、どうしたらいいのか的確に教えてくれるはず!

無料登録で最大2,500円分プレゼント