彼氏から連絡がないのはなぜ?男性の本音とベストな対処法

彼氏から連絡がないと「気持ちが冷めてしまったのかも?!」と不安になってしまいますよね。そこで「男性が連絡をしない心理」「女性がやってはいけないNG行動」「おすすめの対処法」をご紹介します。

無料登録で最大2,500円分プレゼント

彼氏から連絡がないときにどう思う?

付き合う前や、付き合い始めのときよりも彼氏からの連絡がないと、不安に感じてしまいますよね。そこで女性たちに、彼氏から連絡がないときにどう思うか聞いてみました。

彼氏から連絡がないときにどう思う?
1位.忙しいのかな?
2位.寂しい…
3位.不安だな・別れようかな
4位.事故に巻き込まれた?
5位.自分のせいかな?

彼氏から連絡がこなくなると、多くの女性は「忙しいのかな?」と思うみたい。中には「なんで付き合っているんだろう?」と思ってしまうという声もありました。

彼氏から連絡ない…いつまで待つ?

LINEを送ったのに返信がなかったり、既読にならず音信不通になったりすると、心配になりますよね。そこで彼氏から連絡がないとき、あなたならどれくらい待てるか聞いてみました。

どのくらいの期間があいたら連絡がないと感じる?
1位.3日
2位.1日
3位.1週間
4位.1カ月
5位.2時間

1位は3日という結果になりましたが、1カ月以上連絡がなくても平気というツワモノもいました。

連絡がない彼氏にやってしまいがちな行動は?

「彼からの連絡がなくて、どうしたらいいの?」と悩んでしまっている女性もいます。そこで、女性たちに連絡がこなくなったとき、彼氏にしてしまう言動を聞いてみました。

「探りのLINEをする」(34歳/専門職)「何もしない。しつこくする必要もないと思うから」(26歳/販売職・サービス系)「電話をする。出なければ、翌日まで待つ」(29歳/事務系専門職)

彼氏から連絡がないとき、自分から積極的に連絡をとる人もいれば、何もしない人もいるようです。相手に依存しすぎず、精神的に自立していれば、連絡がなくても放っておけるのかもしれませんね。

彼氏から連絡ないときの男性心理

彼から急に連絡がこなくなると、なぜ?とモヤモヤした気持ちを抱いてしまいますよね。そこで、男性たちに本音を聞いた「連絡をしない心理」についてご紹介します。

一人になりたい

男性は、仕事で上手くいかないときや、気分転換したいときに、一人の時間が欲しいと思い連絡を返さないことがあります。連絡しないことを責めたりせずに、彼の気持ちを整理する時間をわかってあげましょう。ゆっくり一人の時間を過ごせたら、連絡してくれるパターンが多いです。

連絡する用事がない

「連絡する用事がない」(38歳/技術職)

男性は、二人の関係が安定してくると、LINEの内容が連絡事項のみになることが多くなります。何気ない出来事を話したい女性と違って、会った友達や出かけた場所など「わざわざ報告する必要ないか」と考えてしまうのです。久しぶりに連絡がきたと思ったら連絡事項だけとガッカリせずに、彼の気持ちが覚めてしまったわけではありません。

連絡するのが面倒くさい

「めんどうくさい。自分の都合で連絡する」(38歳/その他)「めんどう。向こうから連絡があったら出るけど」(38歳/営業職)

連絡をしない男性にとっては、LINEや電話を伝達ツールであり、女性のように愛情を示すコミュニケーションと思っていないようです。このタイプの男性は、気持ちのやりとりが「めんどうなこと」と思いがちです。

連絡しなくても大丈夫だと思っている

あなたを心から信用できるようになると、彼から連絡がこなくなるケースがあります。付き合い始めはマメに連絡をくれた彼氏でも、関係に慣れてくると彼女が自分を愛していると過信して「連絡しなくても大丈夫」「友達の約束を優先したい」と連絡の頻度が減ってしまうのです。

恋心が冷めている・自然消滅を狙っている

積極的に連絡してくれなくなったのは、彼氏の気持ちが冷めてきた証拠。気持ちが覚めてくると、LINEやメール、電話を返すのですらめんどうに感じてくるものです。特に、付き合って間もない頃から返信がなくなるのは赤信号。悲しいことに、音信不通を続けて自然消滅を狙っている可能性もあります。あなたの気持ちも冷めているなら、あなたの方から離れてよし。

忙しい・疲れている

「仕事が忙しくて疲れているから」(34歳/その他)「忙しくて余裕がない。大事な人だから心配させたくない」(31歳/事務系専門職)

単純に仕事が忙しいときには、プライベートの時間を削ってまでも集中してしまう男性もいます。部下や後輩の面倒を見たり、新しいプロジェクトを抱えたりしていれば、疲労感から帰宅するとすぐに寝てしまうことだってあります。忙しい時期が落ち着けば、連絡が返ってくるはずなので、そっと見守ってあげましょう。

あなたを支配したい

支配欲が強いタイプの男性は、女性から連絡すると返事があるのに、彼から一切連絡をしない傾向があります。これは自信のなさから自分からは連絡ができずに、あなたからの連絡を待ってしまうのです。連絡がないからと言って、彼の気持ちが冷めたと判断するのは早いでしょう。

趣味を優先したい

趣味に熱中してしまうタイプの男性は、どんなに彼女のことが好きでも自分の時間を優先して、連絡もおろそかになりがちです。仕事を頑張っている男性ほど、休日はとことん趣味についやしたいと思ってしまうので、「その日はフットサルがある」「今週末はゲームがしたい」と言われても責めないであげましょう。彼が趣味に没頭しているときは、そっとしておくのが吉かもしれませんね。

怒っていること主張したい

ケンカした後に連絡が返ってこないなら、「怒り」を主張してくるタイプの男性なのかも。ずっと無口になっていたら、あなたからLINEを送ってあげた方がいいでしょう。

落ち込んでいる

男らしくいたいタイプの男性は、落ち込んでいる姿を見せたくない気持ちが強く、恋人であっても連絡を取ろうとしません。一人で飲みに行ったり、休日は家にこもったり、どうにか気持ちを落ち着かせようとします。彼に打ち明けてほしい気持ちをグッと抑えて、そっとしておくのが一番なのです。

無料登録で最大2,500円分プレゼント

彼氏からの連絡がないときにやってはいけない行動

彼から連絡がなくなったという話はよく聞きますが、相手から「しつこい」「重い…」と思われていたら悲しいですよね。感情的になって相手から嫌がられないためにも、やってはいけないNG行動をご紹介します。

喧嘩腰に責める

彼の心を冷ますNG行動は、「どうして連絡してくれないの?」「LINEなんて数秒で返信できるでしょ」と一方的に怒る女心です。男性は、感情的に責める女性に対して恋心が冷めてしまうので、どうして返事がなかったのか彼の話を聞いてあげましょう。彼にとって大切な仕事や男友達が理由かもしれませんよ。

自分本意なワガママを言う

男性の気持ちを遠ざけてしまうのが、思いやりのない発言をしてしまうことです。なかなか連絡がこないからといって「今度の日曜、絶対に会うから!」「デートのとき〇〇買って!」と勝手に決めては、男性はウンザリしてしまいます。ワガママな態度は、彼の気持ちを遠ざけてしまうから気をつけて。

彼の友達に探りを入れる・愚痴を言う

彼の友達に「〇〇君ってどうしてるか知ってる?」「LINEの返信がなくて腹が立つ」と愚痴ばかり言うのはNGです。基本的に、彼氏の友達は彼の味方なので「お前の彼女ってヤバイね…」と彼に伝われば、あなたの信用が落ちることにもなりかねません。友達に愚痴を言ったり、探りを入れたりしたら、彼女であるあなたにいい気持ちはしませんよね。

他の異性と派手に遊ぶ

男性は、他の異性と派手に遊ぶ女性にドン引きしてしまいます。「誰でもいいんだな」と彼氏に勘違いされては大変です。男性だって、一途に愛してくれる可愛い彼女がいいと思うので、度を超えた絡みは避けた方がいいかもしれませんね。

分刻みのLINEを送る

連絡がこない男性に不安になって「なんで既読スルー?」「どうしたの?」などと何度も連絡していてはウンザリされてしまいます。彼からしたら時間が取れるときにLINEしようと思っているかもしれません。まずは深呼吸して、彼からの連絡を待ちましょう。

すごい回数の電話をする

彼の気持ちを遠ざけるNG行動は、電話に出ないからと言って1日に何度もかけることはやめましょう。男性は、追いかけられるほど「重い…」と感じてしまい、あなたを避けてしまいます。しつこく連絡して彼に幻滅されないように気をつけましょう。

すぐ別れる!と言う

彼氏から連絡がないからといって「別れる!」と言わないようにしましょう。男性は、言われた言葉を素直に受け取るので、「本当に別れたいんだ…」と解釈してしまいます。寂しい気持ちを少しでも彼にわかってもらいたいなら「連絡が欲しい」と言った方が伝わりやすいですよ。

逆に彼の連絡を無視する

彼から連絡があったのに、仕返しをしようと怒って連絡を無視するのはNG。「嫌われたのかな?」と傷ついてしまうでしょう。「寝たのかな?」と彼女がイライラしていることに気づかない男性もいます。意地を張らないで「連絡ありがとう」と返信すれば、今までよりも連絡がくる頻度が増えるかもしれませんよ。

彼氏の浮気を疑う

彼からの連絡がないからと「浮気してるの?」「誰といるの?」と疑ってしまっては、彼氏の気持ちが離れてしまいます。本当に忙しくて連絡できなかった可能性もあるので、すぐに浮気と決めつけるのはやめましょう。

長文のLINEを送る

男性の恋心が冷めてしまいがちなNG行動は、自分の気持ちを長文で送りつけることです。読むだけで疲れると感じてしまい、どうせ怒られるくらいなら連絡はやめておこうと思ってしまうでしょう。

無料登録で最大2,500円分プレゼント

彼氏から連絡がないときの対処法

彼が忙しいのはわかるけど、やっぱり連絡がほしいと思ってしまうのが女心。「私のこと嫌いになった?」「別れた方がいいの?」という不安な気持ちをグッとこらえて、彼氏から連絡がないときのベストな対処法をご紹介します。

1週間放置で再度連絡する

彼から連絡がないときは、1週間後に「連絡ないけど大丈夫かな?」と軽い雰囲気でLINEをしてみましょう。マイペースなタイプの男性だと、うっかり忘れているケースもあるのでイライラするのは禁物です。

彼からの返事を待つ

恋愛に焦りすぎずにLINEしても返信がないときは、とりあえず彼からの連絡を待ちましょう。ガンガン追いかけすぎては、あなたに対する彼の気持ちが冷めてしまいます。意外にも返事を気にしないで過ごしている方が、彼があなたのことを気にするようになりますよ。

会う頻度を増やす・デートに誘う

彼氏が連絡を取ることが苦手なタイプなら、会う頻度を増やしてみましょう。理解しにくいかもしれませんが、LINEや電話することにストレスを感じている男性でも、会うことはめんどうに感じないタイプもいます。しつこく連絡するのは避けて、約束の日までグッと我慢しましょう。

彼に連絡するのをやめてみる

いつも自分からLINEや電話をしている女性は、思い切って連絡するのをやめましょう。急に音沙汰がなくなったことに、彼は「どうしたんだろう?」「他に好きな人ができた?」と不安を感じて連絡が来るかもしれません。一度引いてみて、追いかける立場から追いかけられる立場になってみましょう。

返信しやすい内容を送る

男性は、自分が好きな話題や返しやすい質問をされるとグッと返信率が上がるので、「〇〇さんのYouTube見た?」「明日どこで待ち合わせする?」と思わず話したくなる話題を振ってみましょう。相手がうれしくなりそうな内容を考えて、連絡するのが効果的です。

返信しやすい時間にLINEする

相手の都合を考えて、彼が連絡しやすい時間に合わせてLINEを送ると上手くいくでしょう。朝早くから仕事なのに、深夜にLINEが来たら彼だって困ってしまいます。眠れない夜でも相手を思いやって、負担がないようにしましょう。

心配していることを伝える

急にデートの回数が減ったり、連絡が取れない日が続いているなら、「何かあった?連絡がないから心配」と素直に自分の気持ちを伝えてみましょう。男性だって、心配してくれるとわかれば悪い気はしないはずです。相手を思いやれるようになると、二人の関係が長く続蹴られるようになるでしょう。

電話をかけてみる

LINEやメールの返信がないなら、思い切って彼に電話をかけてみましょう。「電話なんて急ぎかな?どうかしたのかな?」と思って出てくれるかも。「ちょっと声が聞きたくなっちゃった」と言えば、彼氏もキュンとしてくれるかもしれませんね。

いつも通りに過ごす・悪いほうにとらない

彼から連絡がなくて落ち込んでいる日でも、いつもと変わりなく過ごしましょう。仕事に打ち込んだり、運動したりして考えることをストップさせてみて。「連絡がきたときに、落ち込んでいたら励ましてあげよう」というくらいの心持ちがいいかも。

趣味を楽しむ・習い事をする

時間に余裕があるときこそ寂しいと考えすぎてしまうので、趣味に夢中になれる時間を作りましょう。久しぶりに会った彼女が趣味を楽しんでキラキラしていく姿を見たら、男性は放っておけなくなるかもしれませんね。

友達と会う

付き合い始めると彼氏を優先してしまいがちな女性は、女友達を誘って出かけましょう。お洒落してショッピングしたり、飲みに行ったりすれば、悶々としていた気持ちも晴れてくるかも。

次の恋に進むのもアリ!

彼氏に1カ月放置されてしまったら、二人の関係を検討するのもいいでしょう。相手にとってデートの優先順位が下がっているサインです。彼の気持ちを確かめて、二人の関係を見直すことがベストかも。

無料登録で最大2,500円分プレゼント

恋愛占い!彼氏から連絡がないまとめ

彼氏から連絡がこないことに悩みを抱えていると、不安になったり、イライラしたりしてしまいがち。でも、仕事が忙しくて連絡する余裕がなかったり、連絡が苦手な誘い下手タイプなのかもしれません。彼とずっと一緒にいたいと思うなら、思いやりのある態度で「手放したくない」と思われる女性になりましょう。

無料登録で最大2,500円分プレゼント